サラダホール|阪南市立文化センター

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 講演「認知症になっても、自分らしく暮らすために」 ヒューマンライツセミナー2017
空き状況の確認はこちら

講演「認知症になっても、自分らしく暮らすために」 ヒューマンライツセミナー2017

2017年9月29日 (金)

入場無料

開演 13:30 終演 15:30 
当日料金:入場無料 申込み不要 ※定員200名 ※一時保育ご希望の方は事前連絡要
会場:小ホール

ヒューマンライツセミナー2017 後期

第3回 講演 

「認知症になっても、自分らしく暮らすために

 講師 沖田 裕子さん (NPO法人認知症の人とみんなのサポートセンター 代表)

 

現在、65歳以上の4人に1人が認知症と軽度認知障がいを発症しており、

2025年には65歳以上の3人に1人が発症しているとの推計が厚労省の

調査で明らかになっています。認知症になると、「何もわからない」「何も

できなくなる」と思われがちですが、認知症になっても、自分の好きな

活動をしたり、自分自身で決めた人生を送ることは大切なことです。

では、どうしたらよいのでしょうか?認知症になっても誰もが安心して

暮らせる地域づくりの実現のため、認知症の現状、特徴、支援、介護の

仕方等について実体験を基にお話しします。

 

 

※入場は無料、申し込みは不要です。定員200名

 直接会場へお越しください。

※手話通訳、点訳あります。

※一時保育(1歳6カ月~小学校3年まで)をご希望の

 方は、各講座の1週間前までにご連絡ください。

 

主催: 阪南市、阪南市教育委員会、阪南市人権協会、

    岸和田人権擁護委員協議会阪南市地区委員会  

 

【問合わせ】

阪南市人権推進課 

電話 072-471-5678

 

ヒューマンライツ2017 後期②.jpgのサムネール画像