サラダホール|阪南市立文化センター

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 文学講演会 津村記久子「ポストスライムの舟」について
空き状況の確認はこちら

文学講演会 津村記久子「ポストスライムの舟」について

2017年11月25日 (土)

事前申込み制

開場 13:30 開演 14:00 終演 15:30 

会場:小ホール

講師 宮内 淳子 氏
   日本近代文学研究者(元帝塚山学院大学教授)
 
 
津村 記久子  大阪府生まれ。2005年に「マンイーター」(『君は永遠にそいつらより若い』に改題、単行本化)で太宰治賞を受賞し、作家デビュー。会社勤めをしつつ執筆し、野間文藝新人賞(2008年)、咲くやこの花賞(2008年)を受賞。『ポトスライムの舟』で芥川賞受賞(2009年)。その後も多数の文学賞を受賞。2012年会社を退社し、専業作家となる。
 
『ポトスライムの舟』は、仕事をがんばっている人も、仕事に悩んでいる人も共感できる、働く人々の小説。ユーモラスでクールな文章が魅力的です。
世界一周163万円。それはナガセ29歳独身の手取り年収と同額だった。水さえ与えればどんどん育つポトスライムを横目に、彼女は3つの仕事を掛け持ちし、163万円の貯蓄を目指す。
 
 
【定員】先着100人 (参加無料・要申込み)
【申込】11月2日(木)から受付開始 (電話可、但し開館中)
    申込・お問い合わせ:阪南市立図書館 文学講演会係
               電話 072-471-9000