サラダホール|阪南市立文化センター

サラダホール|阪南市立文化センター

facebookTwitter

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > ヒューマンライツセミナー2018 前期 第2回 「寝た子はネットで起こされる⁉」

ヒューマンライツセミナー2018 前期 第2回 「寝た子はネットで起こされる⁉」

2018年7月31日 (火)

入場無料

開場 13:00 開演 13:30 終演 15:30 
前売料金:事前申し込み不要 ※一時保育希望の場合は1週間前までにご連絡ください 当日料金:入場無料 定員200名
会場:小ホール

ヒューマンライツセミナー2018

前期 第2回

「寝た子はネットで起こされる⁉

~『部落差別解消推進法』施行と今後の課題~」

講師 川口 泰司さん 

 (《一社》山口県人権啓発センター事務局長)

 

2016年12月、「部落差別解消推進法」が成立・施行されました。

その背景に は、ネット上での差別の悪化・深刻化があります。

爆発的に拡散され続ける部落 への偏見。電子版「部落地名総鑑」が

公開され、部落と部落出身者を「暴き」「晒し」続ける差別扇動が

起きています。

もう、「寝た子」を起こすなは通用しない。

無知・無理解・無関心な人ほど、 デマ・偏見を鵜呑みにし、

差別情報を無自覚に拡散しています。マイノリティの 視点から、

部落差別の「いま」を考える講演です。
 

 

※入場は無料、申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

※手話通訳あります。レジュメのある場合は点訳あります。

※一時保育(1歳6カ月~小学3年生までに限る)をご希望の方は、

 各講座の1週間前までにご連絡ください。

 

【お問合せ】

阪南市役所 人権推進課    

電話:072-471-5678  

メール:jinken@city.hannan.lg.jp  

ファックス:072-473-3504



月別スケジュール

空き状況の確認はこちら