サラダホール|阪南市立文化センター

サラダホール|阪南市立文化センター

facebookTwitter

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 落語家 桂福点「大笑いゼーションでノーマライゼーション」 2018人権を考える市民の集い

落語家 桂福点「大笑いゼーションでノーマライゼーション」 2018人権を考える市民の集い

2018年12月 1日 (土)

入場無料

開場 13:00 開演 13:30 
前売料金:事前申込み不要 
会場:大ホール

2018人権を考える市民の集い

「大笑いゼーションで ノーマライゼーション」

 

障がいのある人もない人も、共に尊重し合いながら互いを

理解し、社会で生きていくとはどんなことなのか。

人にやさしい社会を築いていくためのヒントなどを

視覚障がい者である自分のこれまでの歩みを振り返りながら、

創作落語などをとおとおしてお伝えいたします。

 

【出演】

桂 福点(落語家)

生後すぐ先天性緑内障と診断され、高校生の時に失明。

舞台や音楽に惹かれ芸大へ進学する。

その後、音楽療法に取り組んだ後、桂福団治さんに

弟子入りし、落語家となる。

NHK・Eテレ「バリバラ」に出演している。

 

【開演】

午後 1時30分(開場:午後 1時)

【場所】

大ホール

【定員】

700名

【入場料】

無料

・事前申込み不要

・手話通訳、一時保育(1歳6ヶ月以上小学3年まで)あります。

【お問い合わせ】

阪南市人権推進課

電話 072-471-5678

※会場内は駐車場が少ないため、公共交通機関をご利用ください。

※会場内での撮影、録音等は、固くお断りいたします。



月別スケジュール

空き状況の確認はこちら