サラダホール|阪南市立文化センター

サラダホール|阪南市立文化センター

facebookTwitter

インフォメーション

HOME > インフォメーション

大阪文化芸術創出事業 活動支援補助金

2022年06月15日(水)

大阪文化芸術創出事業 活動支援補助金(第2期)

~舞台公演や作品展示を行なう方に施設使用料を補助します~

 

大阪文化芸術創出事業.jpg

サラダホールも対象施設に入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応について(5/23~)

2022年05月23日(月)

阪南市立文化センター における

新型コロナウイルス感染拡大防止に

関する対応は次のとおりです。

 

                                              

【対応期間】

 令和4年5月23日(月)~ 当面の間

【利用時間】

 9時~22時まで(受付は20時まで)

収 容 率】

 大声なし(クラシック音楽、演劇等)    100%

 大声あり(ロック、ポップスコンサート等)  50%

   ※ 収容率にかかわらず十分な間隔を確保してください。

 

引続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策への

ご協力をお願いいたします。

 

 

LINEで送る

第17回 子どもの日 フェスティバル

2022年05月05日(木)

5月5日に全館利用して子どもの日フェスティバルを実施しました。

前庭では、わくわくつり、新ふれあい号(図書館号)、電動車椅子体験など、

子どもフェス1.JPG子どもフェス2.JPG子どもフェス3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

屋内では、かぶと作り、鯉のぼり作り、生け花体験などなど、たくさんの

催事を行っていました。

子どもフェス4.JPG子どもフェス5.JPG子どもフェス6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

天気にも恵まれ愉しい一日をみなさん過ごせたと思います。

子どもフェス7.JPG子どもフェス8.JPG子どもフェス9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

子どもフェス10.JPG子どもフェス11.JPG子どもフェス12.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関係者のみなさん、お疲れ様でした。

LINEで送る

2022年4月1日 小ホール リニューアル

2022年04月01日(金)

4月1日 小ホールがリニューアル!

照明設備を更新、カラーLEDスポット導入。

皆様のご利用をお待ちしています。

 

IMG_9189.JPGku_4C_01.jpgIMG_9187.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

この施設の照明設備は宝くじの収益金で作られています。

LINEで送る

新型コロナウイルス感染症拡大予防のガイドラインに沿った使用のお願い

2020年05月28日(木)

令和2年5月25日緊急事態宣言の全面的解除を受け、

新型コロナウイルス感染症対策に関する基本的対処

方針が策定されました。

 

阪南市立文化センター サラダホールにおいても、

その方針に沿った施設の利用を遵守し、対応して

まいります。

 

つきましては、令和2年6月1日より施設使用の際、

申請者のみなさまには、新型コロナウイルスの感染拡大

予防に関する同意書に署名いただくこととなりました。

 

また、各施設使用定員が減数されております。

詳細は下記をクリックしてご確認ください。

こちら→ 新型コロナウイルス感染症拡大予防の

ガイドラインに沿った使用に関する資料.pdf

 

 

 

みなさまには、ご不便をおかけしますが、

ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、ご不明な点等につきましては、お問合せ

くださいますようよろしくお願いいたします。

 

【お問合せ】

阪南市立文化センター

サラダホール

電話 072-471-9100

LINEで送る

開館利用に関するお願い

2020年05月26日(火)

新型コロナウィルス感染拡大防止対策にていてのホール利用についてのお願い。

(1)利用施設内の感染防止策について

 ・人の密をさける。密集を回避する対策や状態を発生させない工夫の導入を検討して

  ください。

 ・チケット窓口、入場時の行列では間隔を空けた整列を促す等、対応や工夫をする

  ようにしてください。

 ・余裕を持った入場時間を設定し密集状態が発生しないように表示や

  案内などで促してください。

 ・定員の50%以下の集客とし、客席の間隔を十分あけてください。

   (イベント開催制限の段階的緩和の目安より)

 ・小人数・短時間で行う催事内容を工夫してください。

 ・参加者全員の体調確認(熱・咳・喉頭痛の有無)を行い体調不良の方には参加自粛を

  要請してください。

 ・マスクの着用・手指の消毒・手洗いの推奨を行ってください。

   (消毒液やマスクなどは主催者側でご準備ください。)

 ・特に高齢者や特病のある方が多数来場すると見込まれる催事についてはより慎重な

  対応を検討してください。

 ・密閉空間にならないように随時喚起を行ってください。

 ・新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインの対策方針を関係者全員に周知徹底

  してください。

(2)感染が疑われる方が発生した場合の対応策

 ・感染が疑われる方が発生した場合、速やかに医療機関及び保健所に連絡を行い、

  指示内容を文化センターにご報告ください。

(3)配布物や飲食について

 ・パンフレット、チラシ、アンケートは極力手渡しによる配布は避けるようにしてください。

 ・飲食の提供を伴うイベントは当面の間ご利用できません。

 ・各自持込のお弁当などを飲食される場合は十分間隔をとり、飛沫を飛ばさない対応を

  お願いいたします。

(4)参加者の確認について

 ・参加者情報の把握になるべく努めてください。

    (参加者から感染者が発生した場合、保健所等の公共機関へ情報提供を提出いただく

    場合があります。)

 ・保健所等のこう公共機関による聞き取りに協力し、必要な情報提供を行ってください。

 ※個人情報保護の観点から、名簿などの保管には十分な対策を講ずるようにしてください。

 ◎上記内容に反する利用があった場合、利用時間の途中でもお声かけして利用を中止して

  いただく場合がございます。

LINEで送る